よくある相談
肩こり

肩こりは、症状を表すもので、「こっている」「張っている」「だるい」「痛い」など、さまざまに表現されます。 首筋、首の付け根から肩、または背中にかけて張ったような、凝った、痛いなどの感じがして、頭痛や吐き気を伴うこともあり […]

続きを読む
よくある相談
足がつる(こむら返り)

夜、寝ている間に足がつって苦しむ…こんな経験をお持ちの方、多いのではないでしょうか。 こむら返りというのは、ふくらはぎのことを、こむらということから、こむら返りといわれています。「つる」症状は、足に多くでますが、全身にも […]

続きを読む
よくある相談
風邪

風邪の正式名称は「かぜ症候群」と言います。医学的にみると「急性上気道感染症」。上気道とは、鼻腔、鼻咽腔、咽頭、喉頭までのことです。風邪の訳95%はウイルスによる急性感染症で、細菌性は5%以下です。 外から入ったウィルスは […]

続きを読む
よくある相談
味覚障害

食べたものの味がわからない、何を食べてもまずく感じる、何も食べていないのに、塩味や苦みを感じるといった症状を味覚障害といいます。 味覚障害といっても、食べるものの味を感じなくなるだけなので、直接生命の危機を感じる問題でも […]

続きを読む
よくある相談
変形性関節症

骨と骨の間にあるクッションの役割をする関節軟骨が、加齢や使い過ぎなどですり減って、関節に炎症や痛みを生じるのが、変形性関節症です。あらゆる関節に起こりますが、特に体を支え体重の負荷がかかる膝関節、股関節に多く起こります。 […]

続きを読む
よくある相談
骨粗しょう症

骨粗鬆症 昔話に出てくるおばあさんを思い浮かべてみて下さい。腰が曲がり、背中が丸くなっているイメージではないでしょうか。一昔前は、年を取れば腰や背中が曲がり、ちょっとのことでも骨折するのは仕方がないと思われていました。 […]

続きを読む
よくある相談
疲労

疲労とは 疲労、それは誰もが感じたことがある生理現象です。  そもそも疲労とは、「過度の肉体的および精神的活動、または疾病によって生じた独特の不快感と休養の願望を伴う、身体の活動能力の限界」と定義されています。 […]

続きを読む
よくある相談
不眠

睡眠とは 睡眠の主な役割は、脳を休め、細胞を修復し、免疫の増強、記憶情報を整理することです。 脳の休息睡眠は脳を休めるために必要な生理現象です。低下すると、イライラや元気が出ないなどの症状が現れます。 ホルモン分泌成長ホ […]

続きを読む
よくある相談
貧血

貧血の種類 貧血は、血液の赤血球に含まれるヘモグロビンが減って体内が酸欠になる状態の事をいいます。ヘモグロビンとは、鉄を含むヘムという構造を持ったたんぱく質です。ヘモグロビンに酸素が結びつき、全身に酸素が運ばれます。 鉄 […]

続きを読む
よくある相談
口内炎

口内炎とは 「口内炎」とは、口の中や周辺の粘膜に起こる炎症で、口腔のなかで最も多くみられるものです。痛みを伴うため、食欲が落ち、栄養不足になってしまうこともあります。 原因はさまざまで、胃腸の不調からできるもの、栄養不足 […]

続きを読む